リフォームとはなんぞや?

昭和60年ののキッチンをシステムキッチンに入れ替える、立て付けの悪くなった風呂場をユニットバスに替えておじいちゃんにも暖かく使ってもらう!タバコのヤニで真っ黒になった壁紙を張り替える!!これらをリフォームといいます、比較的小規模の修繕とかちっちゃな工事を伴うものと定義できると思います。これだってお金はかかります、施工業者との意思疎通に関するトラブルもあるでしょう?人間同士のやることですからね。

これくらいならまあお父さんがちょっと残業して+お母さんがホームセンターでレジ打ちのパートすればできるかもしれません。しかしリノベーションとなるとやや大きめの工事を考えることになると思います。リノベーションを考えるということは、間取りを替えたり、設備の大掛かりな変更があったりと、そうしておいて賃貸にして資産運用という方法をとる方もおいでになります。こちらはお母さんのパート勤務では少々難ありということになると思います。どこまでリフォームするの?何のためにやるの?ということが先決でしょうね。

リフォームは補助金・助成金でワイズ・スペンディング!