腕立て伏せを毎日出来るのか

腕立て伏せというトレーニングがあります。
自宅でも出来るトレーニングなので、簡単に始めることが出来ます。

筋肉のトレーニングって毎日やるより間を空けて行った方が効果があると言われています。
筋肉の疲労を回復させる時間が必要なので、間隔を空けたほうがいいということなのです。
それでは、腕立て伏せを毎日やってはいけないのでしょうか。

高い負荷をかけて行う筋肉のトレーニングを行った場合、筋肉の疲労を回復させるために毎日トレーニングをするのではなく、休みを設けたほうがいいのです。
腕立て伏せも毎日やらないほうがいいのかというと、状況によりけりだそうなのです。

高い負荷をかけて行うトレーニングの場合は、疲労回復の時間が必要になるということは、高い負荷がかからない場合であれば毎日行っても大丈夫ということになります。
ガッツリ腕立て伏せをする場合や、腕立て伏せを初めて間もない場合などのようなケースの場合は、毎日行わないほうがいいということになります。

例えば、腕立て伏せをやり慣れていて、1日十数回やる程度の場合は、毎日行っても大丈夫です。

腕立て伏せをやる場合はご自身の状況や目標を考慮して、毎日やるのか一定期間の休みを挟むのか決めてゆきたいところですね。

http://xn--t031-063cmda43asqgesoy786arkm.xyz/