通信制高校に通っていた体験談です

私は全日制の高校を中退し愛知県の岡崎市藤川町にある愛知産業大学三河高等学校通信制単位の学校に通っていました。

普通の通信制の高校とは少し違い自分の決めた時間割によって学校に通うという学校でした。午前と午後に分かれており午前授業の人と午後授業の人は絶対に会うことがありません。体育もありこちらは愛産大三河の大学の体育館を貸してもらいバトミントンをします。
テストもテストの1週間前に配られるプリントをほぼ暗記していけば成績はオール5に近いです。本来は4年制なのですが週5日と毎日通えば3年で単位が取れ残りの1年は出校日と卒業式以外は来校する必要もなくバイトをすることも可能です。免許をもている人であれば学校に許可を取らなければなりませんが車やバイク通学も可能です。学校では進学、就職どちらも推していて公務員になる方だったり、愛産大三河の大学にそのまま進む方だったりと様々です。愛産大三河の大学に進学する方は同じ学校(高校と大学ではありますが)というだけあって少し優遇されたり、先に大学の単位を取っておくこともかのうです!

公立・県立の通信制高校の評判や進学率