テレビやラジオのダイエット企画などで。

テレビやラジオのダイエット企画などでご覧になる機会も多い脂質。脂質は三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)のひとつで、人間の体の中で最も活躍するエネルギー源であり、生きていくうえで、絶対に欠かせないものです。

脂質は、大きくふたつに分けると、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に別れます。そして、名前からもわかるように、それぞれの性質は全くといっていいほど異なります。飽和脂肪酸を多く含んでいる食品は、バター、ラード、牛脂などで、動物性といわれている脂質。常温で固まってしまうのが大きな特徴です。これらの食品を摂りすぎると、中性脂肪やコレステロールをかなり増加させてしまい、高脂血症や動脈硬化を招き、健康的には問題があるので、ご注意ください。対して、不飽和脂肪酸とは、鮪、鰯、秋刀魚、鯖などのお魚や、オリーブ油、ゴマ油、シソ油、グレープシード油などの植物性の油にたくさん含まれている脂質の事です。常温で固まりにくく、体内でも液体であるのが大きな特徴で、血液中の中性脂肪・コレステロール値を、上手に、そして理想的に調節してくれる効果が期待できるのだそうです。DHAサプリをお試しする際に間違いないサプリは?