我が家には絶対にツバメの巣を作らせません。

家を建ててから毎年春になるとツバメを追い回しています。ツバメが巣を作ると何やら縁起が良いとかいいますが、やはり糞が困るんですよね。洗濯物が干せなくなりますし。

実際、我が家にツバメの巣が出来た年にはいつも赤ちゃんを授かっています。と言っても単に私か悪阻でふせっていてツバメを追い回さなかったからその隙に巣を作られてしまっただけなんですよね。

今年は私が発熱で3日ほど家にこもっている間に巣作りをはじめていました。布団の中から飛び交うツバメの姿とその鳴き声を聞いては嫌な予感はしていたんです。幸いまだ未完成で卵もないので可愛そうですが箒でたたき落とし水で洗い流しておきました。しあげに虫除けスプレーまで施したんです。

しかしツバメは諦めるどころか報復に窓ガラスに大量の糞をかけたうえで同じ場所にまた巣作りを始めたんです。負けるもんかとまた洗い流したのですがしぶとく作り続けます。

どうしてこんなに人間の近くに巣を作るのか危機意識がないにも程があります。絶対巣を作らせないぞと張り切っているんですけど、ゴールデンウィークに里帰りするんですよねぇ。早くツバメとの戦いに決着をつけないといけませんね。
海の彼方の明るい未来とサスケ放浪記